鎌倉と江ノ島 -2002年 5月 5日-


  今年の連休は2001年12月に新登場した湘南新宿ラインの直通電車に乗って鎌倉〜江ノ島方面に出かけました。 この日は東京の最高気温が30度の真夏日になった大変暑い日でしたが新緑の湘南を満喫できました。

 お馴染みの鶴岡八幡宮の前です。この後、 階段を上り、おみくじを買いました。志穂は「小吉」でしたが、お母さんは何と「大凶」でした。
 鎌倉から江ノ島への移動は最初、江ノ電で行くつもりでしたが、 鎌倉駅で乗車規制が出るほどの大混雑でしたので、予定を変更して大船まで戻り、 湘南モノレールで行きました。
 湘南モノレールは懸垂式で床下が空中に浮いた形となります。志穂は最初、 「床が抜けたらどうしよう?」と怖がっていましたが、すぐに慣れて外の景色を楽しんでいました。

江ノ島近くの海岸に降りて遊んでいるところです。 志穂は貝殻を集めて喜んでいました。 帰りは小田急の片瀬江ノ島駅から帰りました。 写真のように竜宮城のような形をしたユニークな駅舎で有名です。

 


戻 る